セミナー及び研修

JFトレーナーズ・トレーニングセミナー(Zoom対応)

概要ホスピタリティコーチングと「見える化」で人が育ち・人が定着し・人が集まる職場を作る!!

 コロナ自粛をきっかけとして社会・消費者の価値観も変化し、テレワークを背景に宅配ビジネスが拡大するなど外食産業は新たな対応を余儀なくされています。また、必要に応じてIT化によるサービス形態や調理システム、オーダーシステム、会計方式、発注システムなどへの対応も必要です。外食業界の中堅人材にはそれらの環境変化に対する順応性や適応性、さらに創造性が不可欠です。 
 本研修では、初期教育・トレーニングを担当する店長やトレーナー等を対象に、ホスピタリティとやる気を抽き出す、魅力ある人財が集まる職場環境を作るコーチング技術を学びます。
 会場にお越しいただくことが難しい場合は、Zoomによる受講も可能です。ホスピタリティコーチングによる体験学習を通し、自社の教育体制を再構築してはいかがでしょうか。

講 師清水 均 氏 (株)プロジェクト・ドゥ・ホスピタリティマネージメント研究所 代表取締役
対 象店長(候補)、エリアマネージャー、教育研修担当者、本部スタッフ 等
※(一社)日本フードサービス協会に加盟されている正会員社
 非会員で受講をご希望の方は事前にお問い合わせください。
会 場JFセンター会議室
日 時令和3年7月13日(火)
参加費用会員価格 12,000円(お一人・税込)
持ち物計算機・名刺・筆記用具。
日経BP社「ホスピタリティコーチング」新装改訂版をお持ちの方は参考テキストとして、ご用意ください。
    
詳細詳細のご案内・申込書のダウンロードはこちらから

ご注文に関しての注意事項

お問い合わせはこちら