セミナー及び研修

【海外研修】 第75回 JF 米国研修(西海岸)(次回平成30年10月開催予定)

概要 様々な業種・業態のレストラン及び小売施設等が展開するロサンゼルス・ラスベガスを視察します。
 食に関わる様々な分野の参加者が相互に意見を交換することで、新たな視点や気づきが得られるJFならではの研修ツアーです!!多くの皆様のご参加・ご派遣をお待ちしております。

 今回の研修では米国西部ロサンゼルス大都市圏とラスベガスを訪問し、中食市場/外食各業態店舗視察の他、現地レストランオーナーによる講演及びキッチンツアーを行います。また、フードサービス消費の動向や業界の新しいマーケットトレンドを実地分析し、我々の今後を考えてみたいと思います。

研修テーマ
成長を続ける米国外食市場に変革をもたらすイノベーションと新世代の人材育成活用方法とは!?


◆研修の主なポイント
◎ 8000 億ドルの市場規模を持ちながら今もなお成長を続ける米国外食市場の視察
◎ 米国の様々な業種・業態のレストランの把握
  ファーストフード・ファーストカジュアル・カジュアルレストラン・ファインダイニング-
  同業態が集約する地域の店舗比較、成長著しいカジュアルチェーン・ファインダイニングの重点視察
◎ 特色の異なるブランドの小売施設
  外食産業の手強い競争相手―全国チェーンのグローサリーストア、
  高級デリ専門店、ディスカウント食品スーパー、グルメスーパー、
  店内調理・飲食スペース付のスーパーマーケット 等
◎ 最近の消費者の動向と外食企業の対応
  多様化するニーズに対応したメニュー、朝食マーケット、
  デリバリーサービス、ドライブスルー、
  日本食レストランの普及、食材価格高騰への対応、
  健康志向に対応したメニュー表示、地産地消と安全安心の訴求、
  SNS・IoTの活用、観光客への対応 等
◎ CSRの取り組み、法規制への対応
◎ ホスピタリティを重視した従業員教育
◎ ファーマーズマーケットの視察
訪問地ロサンゼルス・ラスベガス
日  程平成29年10月21日(土)~10月28日(土) 6泊8日
参加費388,000円 (会員価格)
438,000円 (非会員価格)
募 集45名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
詳細詳細のご案内・申込書のダウンロードはこちらから
備 考