JFフードサービスバイヤーズ商談会2019ご出展のご案内

ご出展のお願い

 現在外食産業を取り巻く環境は、人手不足に対する新たな人材の活用や物流コストの増加による原材料費の高騰、軽減税率の導入への対応等、様々な課題が山積しております。そのため、従来とは異なる付加価値の高いメニューやサービスを提供するための、新たな仕組みと戦略が求められています。
 そこで、これからの外食産業の新たな時代に相応しい実践的な仕入調達やメニュー開発、サービス開発のヒントとするため「JFフードサービスバイヤーズ商談会2019」を開催します。本商談会は、外食産業のパートナーである協会賛助会員企業を中心に、全国の意欲的な農畜水産業の生産者団体やメーカー等とも連携し、有意義なビジネスマッチングの機会とする所存です。
 皆様の積極的なご参画、ご出展を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 日本フードサービス協会
会長 高岡 慎一郎 
副会長/食材調達・開発等委員会 
委員長 赤塚 保正  

開催概要

 ◆名 称 JFフードサービスバイヤーズ商談会2019
      フードサービスの新たな価値のご提案

 ◆開催日 2019年11月12日(火) 10:00~17:00

 ◆会 場 TOCビル・五反田 13 階 東京都品川区西五反田7-22-17
      TEL:03-3494-2200

 ◆対 象 外食企業/中食企業/フードサービス関連企業・団体

 ◆入場料 無料(要事前登録) ※入場の事前登録は以下のフォームよりお申込み下さい。

      

 ◆搬入出 搬入 11月11日(月) 搬出 11月12日(火)

 ◆協 力 (一社)日本惣菜協会
      (公社)日本農業法人協会

 ◆協 賛 (株)ジェフグルメカード

出展のメリット

◆出展企業の紹介・内容をタイムリーに情報発信
 協会ホームページや機関誌(JFマンスリー)、FOODS CHANNEL等を活用して、出展各社の内容等を随時更新し、PRします。

◆来場者事前登録制の実施
 出展各社の皆様が、フェア開催前にPR等の準備を図れるよう、来場を予定している外食企業等の事前登録を実施し、商談を希望する企業等についても事前に情報を提供します。

ご出展/ご提案頂きたい内容

◆食材・食品 
 * 2020年春・夏メニューの各業態に向けた提案(おいしさ・健康・安全+αの追及)

 * 外食・中食のニーズに合った規格・品質の商品提案
 * 災害復興地域の国産食材の提案
 * ストーリー性のある商品や四季折々のメニュー提案
 * 安全で高品質な海外食材・食品
 * 食材のおいしさや長所を引き出すドレッシング・飲料等

◆衛生対策・環境対策商品
 * 店舗の衛生管理/食中毒対応関連商品

 * 食品廃棄物等の発生抑制対策・リサイクル推進関係商品
 * 節電及びCO2削減機器等の提案

◆容器・包装資材
 * 天然素材原料の包装資材
 * 持ち帰り、デリバリー用容器類 

◆物流
 * 総合的な物流管理技術や、一元化された物流システム等

◆インバウンド対応商品
 * ハラル対応メニューの提案
 *訪日外国人対応の多様なメニューの提案 


出展料及び申込みについて

◆出展料(1区画)
 JF会員  110,000円(税別)
 JF非会員 140,000円(税別)
 

  間口 2,475 mm
 ➤ 奥行 1,500 mm
  高さ 2,400 mm

◆料金に含まれるもの
  テーブル(W1,800×D600)
 ➤ パイプ椅子 1脚
 ➤ 社名サイン
 ➤ コンセント 1カ所
  基礎電源工事(500wまで)

 ※ 給排水については、出展社共同使用です。
 ※ 会場はガスの使用が出来ません。
 ※ 複数小間ご希望の場合は別途ご相談下さい。
 

出展申込み方法

 以下より出展申込書をダウンロードのうえ、必要事項を記載し7月31日(水)迄に、
協会事務局宛にメールかFAXにてお申し込み下さい。